2018年03月02日

au iPhone 下取りの落とし穴

先日発売された新型iPhone。評判はともかく、機種変更しても月々の支払いはそんなに変わらないし、2年以上使ったらもう変えてもいいかな、なんて思いますよね。

私もそんな風に思い、先日iPhone8に長年使っているauで機種変更しました。格安スマホやSIMもいいですけど、通信速度が遅くなるのはイヤだしなぁ、ということで継続を選んだわけです。

特にすごい人気というわけでもない新機種なので、サクッとauのネットで注文し到着。普通に使い始めました。
で、今まで使っているやつもまだ全然使えるけども、持っていても仕方がないからauの下取りプログラムに申し込んだんです。ポイントは料金に割り当てられるし、なかなかのポイントがもらえますからね。
今までは店頭に持って行っていましたが、ちょっと面倒だったので宅配での下取りにしました。
申し込みから2週間くらいで宅配キットが届き、品物を入れて送り返します。
年末だったので混み合ってるということで、実際にポイントが付与されたのは発送してから1カ月と少し。結構かかりましたね。
ただ、付与されたポイントが!!!あれ??少ない!
普通ならば17,280ポイントのはずが、画面割れなど破損があるときの5,400ポイントしか付与されていない!!

新品のようにきれいだとは言いません。しかしずっと画面のフィルムもケースもつけていたし、破損と呼べるレベルではないはずだ!と、auの方に問い合わせる。すると、買取センターの方に問い合わせをしてくれと連絡先を教えられました。

そこで電話をしてみると…。結果からして、破損があったということになる。という回答。
えーーー??画面めっちゃ綺麗だったはずなんですけど!!しかし買取センターで電話に出た人はかなり高圧的というか、こういう結果になったのは破損があったからだの一点張り。それ以上何も言うことはないという感じで…。話しても無駄だと電話を切る。

おかしい。買取プログラムのホームページには「画面割れ品」「外装破損がある場合」年か書いていない。
ちょっとした傷で破損扱いになるの???
とサポートにまたメールで色々問い合わせ。
すると・・・画面割れとか破損と書いてあるけど、ちょっとした傷とかでも破損扱いになるとの回答。
全部の客に同じような対応をしている。とのこと。
ホームページに書いてあること違くね??ということも伝えたが、「担当部署にしっかり伝えます」とだけ…。ホームページの記載が不親切すぎ!曖昧過ぎてそっちの思うつぼじゃんか!!

何を言ってももうダメでした。かなり腹が立ちました…。
綺麗に使ってきて、壊れることもなく、普通に使えるものなのに破損扱い…。
一カ月以上も待たされてこの仕打ち…。しかも宅配だとキットの受け取りとか結構面倒だったし。
前回の下取り(3年前)は、ショップで電源を切って、また入れてっていうのができればその場でハイ満額下取り!だったのに…。むしろその時の携帯の方が電源ボタンが利きにくくて、何度もやり直したんだけど、店員さんは「一回でも電源切って入れてができればオッケーですから」と応援しつつ待っていてくれたのに…。
悲しいです。

ショップに持っていけばよかったとものすごい後悔。
しかも「破損」の定義が非常に曖昧で、宅配だと向こうの言いなりになるしかないという状況…。してやられました。
これから機種変、下取りを検討されている方、ご注意ください。少しの傷でも破損扱いです。
できるならショップに持っていきましょう。1万円以上損することなりかねません。
画面割れも破損もないと自信がある方ほど、気を付けて下さい。

今回のことで、この携帯の機種代が払い終わったら格安SIMに乗り返ようかな…と真面目に考えてしまったのでありました。長年使っていて、今まで何も文句なくauを使ってきていたからこそ、とても悲しい結末でした。
携帯業界、世知辛いぜ…。

気を付けてなはれやっ!!





ラベル:iPhone 機種変更
posted by 九路 at 16:27| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする